プロフィール

よっしー

  • Author:よっしー
  • 韓国、旅行、現実逃避、そして
    JUMP(Comic Martial Arts Peformance)が大好きな
    白衣の堕天使であります。
韓国語でご挨拶(ハングル表記)

下記は消さないで下さいね。
byやさしい韓国料理レシピ
コトコトのヒトコトNo.10
今日のレシピ
Excite自動翻訳
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きな歌

先週の日曜、東京で友人に会いました~
韓国人のお友達です
一緒に韓国語と日本語の勉強しました。
いろんな話ができて楽しかった
そして新大久保のコリアプラザに付き合ってもらいました。

そこで私にオススメしてくれたCDです^^

umck1206.jpg


イ・スンチョル(RUI)です^^
知っている人は知ってると思いますが、竹野内豊とチェジウが出たドラマ「輪舞曲~ロンド」での
主題歌を歌っていた人です^^

「この人の声、良い声してるよ。チョソンモよりいいよ~」というわけで買ってみました。
(ちなみに私はチョソンモのファンです~

その中で私の好きな曲があります。
たとえば」という曲です。

ボクはキミのそばにいると 満ちあふれるシアワセな想い
この部屋で何もせずにただいるだけ それだけでいい

例えば寂しくて涙したなら キミの為にボクが紫陽花にでもなろう
いつまでもボクがキミを守りたいんだ 素直な想い

例えば太陽のようにまぶしい笑顔になるときは
向日葵にでもなろう

こんな気持ちはじめてボクは感じた
ただ単に好きと云う以外の気持ち

例えば寂しくて涙したなら キミの為にボクが紫陽花にでもなろう

例えば心荒れ 風が吹くときはキミの為にボクが桜になろう
愛を枯らさぬため 育てよう…


これ聴いていつも癒されています

それから、「勉強しようね♪」とテキスト代まで出してくれました^^
img55263640.jpg

Hさん、ありがとう~
頑張って勉強して、また、東京に会いに行くよ~
スポンサーサイト

そうだ京都へ行こう!

20日に8年越しの仲間と京都で会いました^^

医療関係のサイトで出会って、学会でオフ会したりする仲間。
いろんな情報をもらったりして私もいい刺激をもらっていました。

ここ3年くらい前からいろいろな方面へ変わったりして
オフ会どころではなかったなぁ…。

と、いうことで3年ぶりの再会。

みんな頑張ってるんだなぁーーーと良い刺激をもらいました。

京都は少し雨が降って残念ながら梅は散ってしまったけど
八坂神社で素敵な場面を見ました。
ちょうど、結婚式の場面を見ました。幸せな顔していたなぁ。
そんなこんなにそれにあやかって恋愛おみくじを引いてみました。

結果は…
080320_1414~0001


末吉でした…とほほ。

私の人生、前途多難???

ソウル旅行記その3

とうとう、最後の日になってしまいました。
旅館では朝ごはんが無料で付きます。
2日目の朝ももちろん、食べました。うどんでした。
この日の朝ごはんは私のリクエストでアジュマの得意料理
カレーライスでした。
(写真撮り忘れました…残念)
アジュマは顔がちょっとキツイけど(ごめんなさーい!)、話をすると
とても気さくなオモニ(お母さん)って感じで、「私の旅館に泊まる人は
みんな私の家族だよ~」と言っていました。
確かにソウルのお母さんって思いました。
本当にありがとう~アジュマ、カムサハムニダ~♪

最後の日はアートメイクのリタッチ。
1月にリップのアートメイクをしたのですが、もう少し明るくしてもらおうと
お願いして行きました。
ついでにアイライン上下も入れてきました。
ほんとに化粧の短縮ができますね。口紅も買わなくていいし…
今回は目の腫れ以外はクチビルお化けにはなりませんでした(笑)

時間になり、バスに乗る時間になりました。
お世話になったメル友のみんなにたどたどしいハングルでケータイに
メールしました。

「今日のソウルは私の気持ちのように曇って泣き出しそうです。
本当にありがとう。とても楽しかった。」

みんなが一斉に返事をくれました。

「オンニ~、また会おうね。名古屋にも行くから~」
「また、メールしようね。近いうちにソウルに来てね」

そして、電話までくれて一緒に泣いてしまいました。

そのあと、ソウル市内が雨にぬれていたのは過言ではありませんでした。

この3日間を通じて、ソウルの人々の優しさを感じました。
メール友達ができてよかった。

ジンヒさん、ユチョンオンニ、ジヒョンさん、3日間ずっとメールしてくれたスヨンちゃん。
それからいつもお世話になっているTさん、旅館のアジュマには
本当に感謝しています。ありがとう!!

また近いうちにソウルへ行きたいと思います。
そのためには頑張ってお金貯めます(笑)

ソウル旅行記その2-2

オンニと別れたあとは午後4時からのJUMPへ1人で観に行きました。
この時間の公演は東京公演でも出演したメンバーがほとんどでした。
1人だったし、何度かお目にかかっているので、サイン会や写真撮影はしませんでした。
今回はこの方を紹介しましょう♪
おじさんの役のイジェフンくんで~す
CIMG02011.jpg

めちゃ、カワイイ~母性本能をくすぐられるってゆーか・・・
もちろん、演技も技もスゴイです!彼の公演は3回見ました。
この写真は東京公演の写真です。

それからなんと実は午後8時の公演も観ることになりました。
メル友のジヒョンさん(女子大生)がどうしてもJUMPを観てみたいということで、
講義が終わってから待ち合わせして観ました。

8時の公演に出演したおじさん役のチャンティさんです~
ジヒョンさんが撮ってくれました~
CIMG0272-1.jpg

去年の5月にも彼の公演を観ましたが、去年にも増して男らしくなってる~
もちろん、技にも磨きがかかってきました。
この写真は私のケータイの待受になっています

ジヒョンさんはほとんど日本語が話せませんが、私のたどたどしい韓国語でなんとか
会話ができました。
授業で少し日本語を使っているだけのようです。
辞書も使いながら…こういうときは辞書が必要ですね^^

ジヒョンさんともコーヒーを飲みながら日本の芸能界のことやドラマの話をしました。
岡田准一さんが好きだそうです。
韓国でもジャニーズは人気なんですね。

そうこうしているうちに夜も更け、2日目が終わろうとしていました。

ソウル旅行記その2

2日目は午前中からメル友のユチョンオンニ(私よりも3つ年上)と市場めぐりです。
まずはプラザホテルで待ち合わせしました。
3つ年上で主婦のオンニは、本当に私より年上??と思わせるようなスタイルで
現れました。若い!とにかく韓国の女性はきれい。

早速、南大門市場へ。
そこには私の知り合いのGさんがいるので、そのお店に行ったのですが
まだ出勤してなかったのです。残念…。
が、しかしmesa(ファッションビル)に行く途中で、Gさんにちょうど会いました。
しかも、二日酔いモードで歩き、声かけると「あ?誰…あっ、○○ちゃんおおっ」
結局、私もオンニと一緒だったので、ゆっくり話せませんでしたが、Gさんが選んで
くれた革のジャケットを見せました。喜んでくれました。よかった…。

南大門市場の買い物を終えると、仁寺洞へ向かいました。
市内バスに乗りましたが、ジェットコースター状態。
揺れる揺れる…立っていられない。
止まるのも急停車。あぁ、コワかった。

それでもへっちゃらな顔で乗っている人たちはスゴイ。

仁寺洞でうろうろ…お昼ご飯をオンニが予約したのですが、
初めて行く場所だったようで、いろんな人に道を聞いたり…
いやな顔せず、教えてくれる韓国の人は優しいです。

やっとの思いでおすすめのお店に着きました。
韓定食…とても美味しかった。店の名前は忘れてしまいましたが、
地元ソウルでは有名だそうです。(日本では知られていないらしいです)

それからオンニと一緒に韓国語と日本語の勉強をしました。
私もとても勉強になったし、楽しい時間になりました。

オンニはもうすぐ日本へ遊びに来ます。
でも、東京なので会うことができませんが、電話をくれるそうです。
楽しみです。

韓国旅行記その1

ソウルへ行ってすでに10日以上も過ぎてる!
本当に本当に楽しい3日間でした。
今回の旅行は韓国の人々と親しくなれた、そして優しさに触れた旅行でした。

1日目
名古屋発9時50分のソウル(仁川)行きの飛行機でソウルへ。
ソウルへ着くと、早速メル友のスヨンちゃんから携帯メールが。

「オンニ~(お姉さん)韓国へようこそ~♪今、学校です~♪」
(ハングルでメール来ましたが、ココではハングルが文字化けするので
訳します)

もちろん、電子辞書を片手にハングルでメール。
これがまた時間かかるのなんのって…^^;

空港からソウルへのバスに乗り、今回の旅行で会うメル友に電話する。
「今、ソウルへ着きました~♪」
「おぁ、○○~(私の名前)いらっしゃい~♪」

しかし、みんな仕事中なのにいいんかいなぁ?
韓国では仕事中でもケータイやネットはOKなんだそうで…いいっすね。

今回は旅館での宿泊。
私の泊まる旅館は、あまり目立たない場所にありました。
スーツケースをガラガラ押していると、見知らぬアジュンマ(おばちゃん)が
「ケンチャナ?(大丈夫)?」とスーツケースを持ってくれようとするし
旅館が見つからず、うろうろしていると靴修理のアジョシ(おじちゃん)が
「イゴ~、○○旅館~」って大声で呼んで手招きしてくれて旅館まで
案内してくれるし…なんて優しいんだ。ツアーだとこんなことないし、車付けだからね。
ホント、アジュンマとアジョシに感謝です。

スーツケースを置いて、明洞へ。
南大門市場を後にして、うろうろと歩き、夜になり、ソウルに住んでいる友人と
それからメル友のジンヒさんと3人でポッサムを食べ、飲んで、いろいろな話を
して帰ってきました。
初めてあったジンヒさんも私よりは6歳年下でしたが、しっかりしているし
とても話が合いました。
初めて会ったなんて思わなかった。
そんなこんなで1日目は終わろうとしていました。

もうすぐソウルだぁぁ

あっと言う間にソウルが近づいてきましたよ~^^
2泊3日どうしようと計画しました。
かなりのハードスケジュールになりそうです。

KJCLUBという日韓交流のサイトがあるんですが、
そこで知り合ったメル友と会うことになりました^^

しかも3人!
それもみんな一緒に会うわけでなく、別々に会います。
カタコトの韓国語だけで話せるんだろうか…。
これだけが不安材料です。
でもまぁ、プチ留学みたいなものかも知れませんね。

市場に行ったり、美術館へ行ったり、食事をしたり、JUMP観たり…と
いっぱい楽しんで現実逃避してきます(笑)

今までより韓国語が話せるようがんばってきます^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。