FC2ブログ

プロフィール

よっしー

  • Author:よっしー
  • 韓国、旅行、現実逃避、そして
    JUMP(Comic Martial Arts Peformance)が大好きな
    白衣の堕天使であります。
韓国語でご挨拶(ハングル表記)

下記は消さないで下さいね。
byやさしい韓国料理レシピ
コトコトのヒトコトNo.10
今日のレシピ
Excite自動翻訳
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1年前の出来事

2004年10月23日
私は実家で夕食を食べていた。
17時56分、名古屋でも地震があった。かなり揺れた。
どこが震源地で震度はどこか、すぐにTVをみた。
新潟県中越地方…うちの祖母や親戚の方だ。
急いで伯母に電話してみた。すぐに出た。
「今の地震でテレビが落ちた!ほかは大丈夫だよ。」
伯母は無事だった。
そのあとすぐに余震がやってきた。
今度は祖母のところに電話したが、もうつながらない。
いとこの携帯にかけた。
ド○モはつながらず、○ーダフォンはもともと圏外、○uでは
ようやくつながった。
(そのため、私も○uに新規購入したのは言うまでもない)
親戚すべて無事ということがわかった。安心した。
しかし、TVを見るとかなりの被害だった。
あとから聞いた話だが、いとこの一人が和南津トンネルの崩落に
巻き込まれるところだったとか…。

あれから1年。その間に去年の12月に地震のストレスなのか肺炎で
祖母が亡くなった。
8月の初盆で新潟に行ったが、まだ完全な復興まで至っていなかった。
まだ、地震の爪あとはしっかり残っていた。
見ているだけで自然の脅威をしみじみと感じた。

まだまだ復興までには時間がかかりそうだが、早期の復興を
とにかく祈ってやみません。

がんばろう!新潟!
スポンサーサイト



コメント

Secret

1年前の新潟地震、よっしーにはとても身近だったのよね、、、
私もNet仲間が全員無事だと確認してホッとしたモノの、あまりの惨状に声も出なかった。
まだまだ復旧に向けて大変な作業があるでしょうね
がんばれ新潟!!!

本当に他人事ではなかったですね。
自分の身内がまさか…って思いましたから。
私のいとこのお嫁さんのご両親が山古志村の住人で、まだプレハブ生活を送っているので
早く村が復興して今まで生活に早く戻れるように
なってもらいたいものです。